何でもリトアニア from スウェーデン


by traku7
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2006年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

クリスマス In Finland

2006年のクリスマスはフィンランドで過ごしましたが、ストックホルムのみならずフィンランドのタンペレも雪なしでした。


それでは、さっそく、クリスマスイブのディナーの図。
c0025346_0452267.jpg

相方のお母さんは料理上手でテーブルセッティングのセンスも抜群。Light Cola のフラスカが見えるけど、中身はコーラじゃなくて自家製ビールです。う~む、美味しかった。
食卓にはクリスマス名物の自家製ハム Kinkku (キンック)、レッドビートのサラダ、フィンランド産サーモン等が並んでいます。

スウェーデンでもクリスマスはハム (Skinka フィンカ) ですが、フィンランドのハムとの大きな違いはスウェ製は一度茹でた後オーブン焼きにしますが、フィンランド製は茹でずに焼くだけ。そのせいかフィンランドのハムの方が味がしますね。なので私個人的にはフィンランド製クリスマスハムに一票!

さらなるクリスマスディナーの真髄を探りたい人はこちら
[PR]
by traku7 | 2006-12-30 02:36 | Morjens ふぃんらんど

Seasons's greetings

Psykologi 前半の試験が終わってクリスマス休暇に突入しました。新年明けまで休みで、それから直ぐにPsykologi 後半突入です。

日本の友達から 念力三太 と言う名の e-card が届いたんですが、結構楽しませてもらいました。これはサンタさんが私たちの心に描いているクリスマスツリーの飾りを当ててくれると言うものなんですが、最初はビビリましたよ、なにせ絶対当たるんだもん。

でも、もうタネが分かっちゃった。

興味がある方は遊んでみてくださいね。

それでは、

God jul!
[PR]
by traku7 | 2006-12-22 08:18 | バルチックな薫り

Julbord エスニック版

年末、試験が立て続けにありますが、今週末はエナジーチャージと言うわけでDVDをみたり、お茶したり、ぼぉーっとしたりして過ごしております。

土曜日は友人夫妻とうちの相棒とちょっと普段とはちがうJulbordに行こうということになり、Etnografiska Museet の中にある Babajan というエスニックレストランに行ってきました。結局はJulbordではなく普通のランチを取ったのですが、それでもボリューム満点でした。

何料理か?と聞かれると一言ではいえないほどミックスされたプレートで、直径40cmくらいの銀色の器の中央に黒い豆のようなものに覆われたご飯とそれを囲む数々のおかず達、約6種。豆カレー、ツァツィキ、焼きもも肉チキンは認識できたんですが、他のものは内容不明でした。まあ、野菜、豆類が多かったので健康には良さそうですね。

Julbordもあるようなのでちょっと変わったクリスマスTableを味わいたい人にはもってこいかもしれません。
[PR]
by traku7 | 2006-12-17 21:14
c0025346_2150310.jpg

『365 Lietuvių kalbos veiksmažodžiai』

『365 Lithuanian Verbs』

Loreta Vilkienė,
Virginija Stumbrienė,
William Roebuck 共著

リトアニア語の基本365動詞の活用を人称、時制ごとにわかりやすく表にまとめた本。各動詞につく iš-, pra-, pri-, už- などの接頭語による意味の違い、目的語に ko を取るか ką をとるかの説明もあり、リトアニア語作文にはかかせません。

著者の一人のStumbrienė氏は私がリトアニアに留学していたときの先生でもあります。当時からこの本があったら私のリトアニア語学習もそうとう楽だったかと思われますが、それはよしとして、現在は手紙を書くときなど動詞のつづりや変化が定かでない時にさらっとこの本で確認してます。
[PR]
by traku7 | 2006-12-08 22:15 | リトアニア語
クリスマスのシーズンですが、さっそくリトアニアの親友からクリスマスカードと本が届きました。

c0025346_2282033.jpg


原題はリトアニア語で Septinyolika pasimatymų VILNIUJE 、英語訳だと Seventeen Rendezvous In Vilnius

リトアニアの首都ヴィリニュスのメジャースポットを集めて解説したもので、大聖堂広場、ヴィリニュス大学、聖オナ教会、さらにはヴィリニュスのモンマルトルと呼ばれるウジュピス地区まで豊富なカラー写真と分かりやすい文章で紹介しています。しかもマッピング付なのでガイドブックとしても使えますね。


c0025346_2325224.jpg
かつて私がリトアニア語を1年間学んだヴィリニュス大学のぺージ。

リトアニア語のほかに英語、仏語、独語とポーランド語版もあるのですが、この本を贈ってくれた親友によると私がリトアニア語を忘れないようにとあえてリトアニア語版を選んでくれたようです。読んでみたら思ったよりもリトアニア語が分かるので自分のリトアニア語能力もまだ大丈夫なようです。

Toliau...(further)
[PR]
by traku7 | 2006-12-06 16:46 | Books