何でもリトアニア from スウェーデン


by traku7
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リトアニア再訪3

この日は2004年最後の日。夜から始まる年越しパ-ティの準備のため昼過ぎから準備に入りました。Eの従兄弟のG君とV坊も手伝いのためにお昼過ぎにやってきて、まずは皆でス-パ-やケ-キ屋さんを練り歩き、美味しそうなケ-キを購入。

その後は、Eの家に戻り前菜の準備のため皆で野菜切り。燻製チキンのサラダやカニかまぼこサラダ、ニシンの酢漬け、色々な種類のハムやソ-セ-ジの盛り合わせなどを準備しつつ、、こっそり味見も。こういう共同作業はやっぱり楽しい。

そして、夜の9時ごろEのおばさん一家(GくんとV坊のお母さん)もやってきて、総勢10名ほどで年越しディナ-を開始。まずは私達の用意した前菜からはじめ、メインディッシュは七面鳥のオ-ブン焼きにマッシュポテトを添えてキノコソ-スをかけたもので、見た目も豪華で美味しくいただきました。私はスウェ-デンから持ってきたグロッグ(クリスマス酒)のスパイスを赤ワインと煮て皆に振舞いましたが、なかなか好評でした。V坊は時計を見ながら新年まであと何時間と待ちきれないようでした。

c0025346_3201027.jpgそして、新年が残り20分ほどになってきた所で、そとで花火が上がり始め、12時を回った頃には花火が盛大に打ち上げられ、皆で外にでて轟音と煙の中しばらく眺めていました。しかし、年越しパ-ティはこれで終わりではなく、これから更に2時間ほどウオッカで酔っ払ったおじさん達の歌声を鑑賞することとなったのでした。
[PR]
by traku7 | 2004-12-31 00:00 | リトアニア再訪