何でもリトアニア from スウェーデン


by traku7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Vilnius写真集-Darlis社刊

c0025346_18334161.jpg


リトアニアの首都ビリニュスの過去と現在の姿を収めた写真集。リトアニア語と英語の対訳になっています。





Vokieciu Street and neighbouring areas
写真右側の本には第二次世界大戦中ユダヤ人ゲット-のあったヴォケチゥ通りとその近辺の写真がおさめられています。当時からの建物は多く残っていますが、今は綺麗に改装されて昔ユダヤ人ゲット-であったことを連想するのは難いのですが、この写真集には同じ風景の別世界を垣間見ることができます。

Uzupis and neighbouring areas
左側は旧市街のちょっと外れを流れるVilna川の向こう側の地域の写真が収められたもの。因みにUzupisとはリトアニア語で川向こうと言う意味で、ソ連時代にも改革の手がつけられずにそのまま放っておかれたため、古きよきヴィリニュスの姿が現在も残っています。

2冊とも過去と現在を比較するように多くの写真が載っていて、「ああ、こんなに変わったのね」と時代の移り変わりを目で見て感じます。特に、自分でも思いたる景色があると、自分がその場にいた時のことを思い出してちょっとノスタルジックに浸ります。
[PR]
by traku7 | 2005-06-09 19:01 | Books