何でもリトアニア from スウェーデン


by traku7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Velykos - イースター

c0025346_23361236.jpg
※この写真はLietuvos Rytasからお借りしたものです。ここまで来るともう芸術品です。

ヨーロッパではイースター休暇に突入しました。この期間、主役はなんと言ってもたまごですが、リトアニアでもたまごはイースターに欠かせません。

リトアニアではこの時期たまごに色付けをする習慣があります。各家庭でするものから芸術的アートと呼べるものまで色々です。私もリトアニアに滞在していたときに挑戦したことがあります。はっきりとは覚えていないんですが、何かの薬品を模様付けて煮たら模様になっていた記憶があります。

また、このたまごの遊び方として、本などを斜めにしてその下に支えを置き簡単な坂をつくり、自分のたまごを頂上から転がして別の人の卵にぶつけ、最後まで無傷で残ったものが勝ちと言うような遊びもあります。

c0025346_1772872.jpg

これはリトアニアの友人がくれたもので、ちょっと変わったイースターエッグ。麻糸や琥珀などで表面をデコレーションしてあります。




c0025346_054217.jpg





写真はポスクエッグと呼ばれるイースターたまご。アメ、グミキャンディ、チョコなどが詰まってます。

スウェーデンでは卵型のダンボールのような入れ物に100g/5,9kr(約70円。店によって値段の差アリ)のアメやチョコを仰山買って、各家庭この休みに備えます。この期間も休み無く稼動している病院などでは職員休憩室に病棟の長からの差し入れ卵があったりする事もあります。しかし、なぜか私の働く病棟には空のたまごの入れ物が転がっているだけです。過去にアメやチョコで満たされていた形跡は無しです。フェイントのつもり?
[PR]
by traku7 | 2009-04-10 23:24 | バルチックな薫り